NEWS

  • 地域

飲食店の新規開業者向けパンフ制作  政策公庫福岡支店    各支店で無料配布


 福岡市博多区博多駅前3丁目の日本政策金融公庫福岡支店国民生活事業(金森潤支店長)は、12月1日に飲食店の新規開業者向けのパンフレットを作成した。
 同支店内の「こくきん創業支援センター福岡」が作成したもので、旧国民生活金融公庫時代の07年度に福岡県内5支店が融資した企業で、創業1年以内の飲食業者82社のアンケートとヒアリングをもとに作成した。名称は「繁盛店になるためにココをCHECK!!」。創業場所を決める上で重視した点や費用、採算状況などのアンケート結果やポイントなどを載せている。県内各支店で無料配布するほか、ホームページからもダウンロードできる。