NEWS

  • 地域

長崎市桜馬場1丁目に来店型保険ショップ  ほけんの110番    同県内初


 保険代理店や保険ショップ展開の株式会社ほけんの110番(糟屋郡粕屋町仲原、中西俊之社長)は1月18日、長崎市桜馬場1丁目に来店型の保険ショップをオープンした。全国展開する同社では、長崎県内初の出店。
 場所は国道34号新大工町交差点北側の通称「シーボルト通り」沿いのオフィスビル1階。店舗面積約25平方m。接客カウンター2ブース。約40社の保険商品をオーダーメードで提案する。営業時間は午前10時から午後7時まで。中西社長は「九州地区の未出店地は佐賀県内のみとなった。並行して出店地開拓を進めたい」と話している。