NEWS

  • 地域

野菜ジュースをリニューアル発売  サンコー   12月下旬から順次


 自動販売機設置、飲料販売の株式会社サンコー(福岡市博多区博多駅南5丁目、永田守社長)は、12月下旬から同社オリジナル野菜ジュースをリニューアル発売する。
 これは同社商品「からだはつらつ野菜果実」の野菜汁と果汁の混合比40%と60%を50%と50%にリニューアルするもの。使用する野菜はニンジン、セロリ、パセリ、クレソン、キャベツ、ラディッシュ、ほうれん草、三つ葉の8種類とリンゴ、レモン、サボテン(果肉部)の果物3種類。同社では「砂糖・食塩不使用で飲みやすく仕上げた。在庫が無くなり次第、リニューアル商品を発売する」と話している。同社は1975年11月設立。資本金8800万円。従業員数190人。売上高は109億7300万円(09年)。