NEWS

  • 地域

輸入販売オリーブオイルが国際品評会で最優秀賞  レイナ    世界21カ国600品種から


 高級毛皮ブランド「ロイヤル チエ」を手掛けるレイナ株式会社(福岡市中央区渡辺通1丁目、今井千恵代表)は5月14日、同社プロデュースの輸入販売オリーブオイルが国際品評会「国際オリーブオイルコンテストオリーブジャパン2016」で最優秀賞を受賞した。
 (一社)日本オリーブオイルソムリエ協会(東京都、多田俊哉理事長)主催のオリーブオイルコンテストで、同品評会は、国内外で活躍するオリーブオイルのソムリエや販売企業が集まり、その年最も高品質なオリーブオイル生産者や企業を、「オリーブソムリエ」など専門家らの投票で選出するコンテストで、2012年から毎年開催されている。今回は21カ国、600品種が集まった。
同社が受賞したのは、スペイン産オリーブオイル「オロ・デル・デシエルト」。スペイン南部のアンダルシア州の自家農園で有機栽培製造されており、酸度の品質規定0・1%の数値を誇る世界でも最高品質のブランド。臭いや風味など高品質さなどが審査員に認められ同賞11品目の中に選出された。販売価格は100ml500円から。ホテルニューオータニ博多「ロイヤル チエ レイナ店」などで販売している。今井代表は「これからも消費者に愛用してもらえるよう販売に力を入れたい」と話している。