NEWS

  • 地域

賃貸管理件数が1万戸を突破  Good不動産    5年で約4000戸増


 不動産業の株式会社Good不動産(岡市中央区大名1丁目、牧野修司社長)の賃貸管理件数は、12月末付で1万戸に達した。
 2009年3月に会社設立し、同5月に事業譲受で6300戸の賃貸管理物件を引き継ぎ、その後5年間で約4000戸の賃貸管理物件が増加した。特にファンドやアセットマネジメント会社から投資用の不動産管理を受託するプロパティマネジメント(PM)事業での管理件数が伸長し、2011年4月期から2500戸ほど増えた。FCを含む仲介店舗の増設や、管理物件への入居案内や市場のデータの収集、分析によって入居率90%以上を維持してきたことが奏功した。
 牧野社長は「15年4月期には1万200戸を見込んでいるが、今年はシステム刷新やPマーク取得など社内のインフラ整備に努めたい」と話している。
 同社は2009年3月設立。資本金9000万円。2013年4月の売上高は約12億円。従業員数は70人。賃貸仲介店舗は本社内の法人営業課とFCを含む6拠点を展開している。