NEWS

  • 地域

賃貸不動産業者と提携しネット取次事業強化  ニシノコーポレーション    顧客基盤拡大狙い


 自動車用タイヤパンク修理材メーカーの株式会社ニシノコーポレーション(福岡市南区皿山1丁目、西野達也社長)は、来年度から、賃貸管理をメーンとする不動産業者と提携し、インターネット回線などの手続きをするIT事業を強化する。
 これまで、同社運営のブロードバンドショップ「パソともくん」で新規開拓をしていたが、同事業の顧客基盤をさらに拡大させるため提携する。これは、賃貸管理をメーンとする不動産業者と提携し、賃貸住宅の入居手続きの際に、インターネット回線の相談窓口としてアンケートを配布、回収してもらい、契約が成立すると紹介料を支払うシステム。市内の不動産業を中心に、提携先を開拓していく。西野社長は「不動産業者との連携で地域密着型ならではのサービスを提供していけたら」と話している。