NEWS

  • 地域

貸ワーキングスペース運営の100%子会社  オリノス    1月14日に「ヨカラボ天神」開業


 ウェブシステムの開発、運営などの株式会社オリノス(福岡市中央区舞鶴1丁目、村橋法夫社長)は1月6日、100%出資子会社で貸ワーキングスペース「ヨカラボ天神」運営の株式会社オリノスファクトリー(同所)を設立した。資本金500万円で、村橋社長が同社社長と支配人を兼任する。
 アメリカ、東京などで起業家やフリーランスのクリエイターが主に利用し、コミュニティ形成などを図る場として活用されているコワーキングスペースを同月14日にオリノスが入居するテナントビル内に開店するため設立した。また、店内に設置した3Dプリンターを活用した事業展開も計画しており、法人向けに印刷代行や3Dプリントデータの製作なども請け負っていく。スタッフ数8人。村橋社長は「今後は3Dプリントデータ作成や起業家支援のセミナーなどイベントも開催したい」と話している。
 オリノスは2009年7月設立。資本金500万円。村橋社長は長崎県佐世保市出身。1973年3月15日生まれの40歳。KCS福岡情報専門学校卒。