NEWS

  • 地域

調剤薬局直営500店舗を達成  総合メディカル    4月1日付で10店舗新設


 医業経営コンサルティングなどを手掛ける総合メディカル株式会社(福岡市中央区天神2丁目、田代五男社長)は4月1日、調剤薬局を10店舗を新設し、全国500店舗を達成。調剤薬局直営店舗数は503店舗となった。
 新規開局した店舗は盛岡市、埼玉県越谷市、東京都練馬区、横浜市、大阪府門真市、神戸市、北九州市、長崎県対馬市、愛知県豊明市の9店舗と事業譲渡によるFC店(福岡市東区若宮1丁目)の計10店舗。同社では「今後も地域に根ざし、店舗内外でのさまざまな取り組みや健康に対する情報サービスを提供していきたい」と話している。
 同社は1978年6月に設立。資本金は35億1300万円、13年3月期の連結売上高は866億5800万円。現在、札幌、仙台、東京など全国28カ所で事業所を展開している。