NEWS

  • 地域

西鉄薬院駅に豆腐販売店オープン  豆吉郎    常設店5店舗目


 豆腐、水産物移動販売の株式会社豆吉郎(福岡市中央区長浜3丁目、宮嵜太郎社長)は11月1日、西鉄薬院駅に常設店舗を出店した。
 同社は九州や山口県で九州産の大豆を使った豆腐など「豆吉郎」ブランドで移動販売しており、常設店舗は5店舗目。マンション居住者が多く移動販売が浸透しにくい都心部では常設店舗を設けることで新規顧客を取り込む。薬院駅南口1階に簡易店舗を設け、店舗名は「豆吉郎」で展開する。一般的な豆腐、カップ豆腐などメーンに約60種そろえる。営業時間は午前10時~午後8時まで。宮嵜社長は「小型店舗にこだわり店舗網を拡大して、認知度向上を図りたい」と話している。