NEWS

  • 地域

複数社サービスのパッケージ商品を発売  輪人    「ITパック」


 教育事業やWeb制作事業を手掛ける 輪人(福岡市中央区桜坂2丁目、久我浩介社長)は11月をめどに、ITに関するサポートのパッケージ商品を発売する。
 商品名は「ITパック」。同社は現在、トレーラーを活用した移動型教室として、パソコン教室をはじめ他業種の講師との提携によりさまざまな教室を開催している。今回そのネットワークを活用し、自身の専門である教育サービスのほか複数社との提携によりパソコントラブルの駆けつけ、HP分析、SNS制作代行などをはじめとした幅広いカテゴリーをパッケージ化。エンドユーザーが毎月必要なカテゴリーを一つ選択し利用できるサービスを開発した。料金は初期費用なしで、半年以上の契約を基本に個人会員が月5000円(税別)、法人会員が月1万円(同)。
 また、同商品はカテゴリーとして提携する企業も販売することができる。自社が選択された場合は全額の計上、他社のカテゴリーが選択された場合は同企業へ70%を支払う仕組みを構築。現在約10社と提携しており、今後提携先を増やしていく。久我社長は「カテゴリーが多いことで、エンドユーザーの方も定額でその都度発生するニーズを解消することができる。また、企業側も固定収入になるため双方のメリットが高い」と話している。
 同社は2014年3月設立。資本金は1000万円。