NEWS

  • 地域

行橋市に県内20店目の支店開設  山口銀行    来年度には新銀行に継承予定


 株式会社山口銀行(下関市、福田浩一頭取)は9月13日、行橋市西泉6丁目に行橋支店を開設した。福岡県内で20店目。
 行橋市やその周辺地域の個人、法人を対象にした店舗で、資産運用や融資などの相談スペースを設置したのが特徴。場所は県道34号沿いの複合商業施設「コスタ行橋」内。店舗は2階建て延べ床面積478平方m。ATM1台、貸金庫106マスを設置した。従業員は10人。営業時間は窓口が平日午前9時~午後3時、キャッシュコーナーが平日午前9時~午後9時(休日は午後7時まで)、貸金庫は平日午前9時~午後5時まで。駐車台数はコスタ行橋と共有。
 同支店は銀行免許を取得することを前提に、2011年度中の開業を目指す北九州銀行(仮称)に継承される見込み。同行では「最高のサービスを提供し、満足いただける店舗を目指したい」と話している。