NEWS

  • 地域

舞鶴1丁目に料理教室併設カフェ移転  Cafe Paradis Sucre    3倍の広さに


 料理教室併設カフェCafe Paradis Sucre(福岡市中央区、吉田智美代表)は、9月1日、店舗を同区舞鶴1丁目に移転した。
 旧店舗が手狭になったため移転したもの。以前は店内の一角で教室をしていたが、今回店内に区切りを設け、キッチンスタジオを設置した。場所はライブハウス「ドラムロゴス」西側で、マンション「プリオール舞鶴」1階。店舗面積は従来の3倍となる約102平方m。席数はカウンター6席、テーブル35席。営業時間は午前11時から午後6時まで。10月1日からは、午後6時から午前6時までバーとして営業する。主に野菜を使用したケーキやスイーツを提供し、ランチセットのほかパプリカのロールケーキ(400円)、里いもプリン(450円)などをそろえる。スタッフは2人。平均客単価は880円。
 また併設する料理教室は、20代後半~30代をターゲットにケーキ、パンづくり教室を開く。入会金は無料。料金はパン4000円など。初年度の売上目標はカフェと教室合わせて2400万円。吉田さんは「移転を機にスタッフの増員を考えている。週末には合コン料理教室も開催しているので、今後より力を入れていきたい」と話している。吉田さんは山口県下関市出身。1977年3月3日生まれの32歳。東京家政学院大学卒。趣味はマリンスポーツ、食べ歩き。