NEWS

  • 地域

自社ブランドのヘアスタイリングエッセンス発売  junca japan    9月中旬に


 ヘアサロン「junca Concept Salon」の経営、商品開発などを手がける株式会社junca japan(福岡市中央区天神1丁目、永留久之社長)は9月中旬、自社ブランドのヘアスタイリングエッセンスを発売する。
 商品名は「junca awa ESSENCE」で、自社ブランド商品の発売は初めて。ドライヤーなどでヘアスタイルを整える前に髪、頭皮になじませ、まとまりやすくする。泡状のためなじみやすく、毛髪だけでなく頭皮のケアもできるのが特徴。80ml入りで価格は3750円(税込)。サロンとインターネットで販売する。製造元は株式会社ピュール(糸島市井田、田中和江社長)。永留社長は「スタイリングしながら髪や頭皮をすこやかに保ち、より健康的な髪へ導くよう原料にこだわった商品。初の自社ブランド商品として、これからPRしていきたい」と話している。
 同社は2009年12月設立、資本金は3百万円。従業員数は7人。永留社長は北九州市出身、美容学校卒。趣味はイメージング、音楽など。