NEWS

  • 地域

美容室7店で保育料無料サービス  北九州美容ネットワーク連盟    保育施設と連携


 北九州市小倉北区の美容室7店舗で結成した北九州美容ネットワーク連盟(通称NBN、事務局・北九州市小倉北区魚町2丁目、代表・小野正次同店代表)は、10月から子育て支援の新サービス「がんばるママキレイ応援プロジェクト」として、施術前後の保育料無料サービスを開始した。
 子育てをする女性が気軽にゆっくり美容院に足を運べるよう、小倉駅アミュプラザ内の保育施設「キッズ・キッズ」と連携して開始するもの。対象は0歳児から小学校就学前の子供を持つ女性。美容室でカット・カラー・パーマなどの施術の間と近隣での買い物も楽しめるよう施術後1時間の保育料が無料となる。顧客が美容室へ予約を入れる際、美容室側が保育施設に連絡。当日は直接子供を保育施設へ預けた後に美容室へ来てもらう仕組み。サービス利用可能曜日は、日曜、水曜、金曜日。時間は午前10時から午後5時まで。費用はすべてNBNが負担する。小野代表は「結婚し出産した頃から自由になる時間も少なくなってしまうもの。女性にとって美容室などは特別の場所だと思うので、サービスを利用してもらいゆったりとした時間を過ごしてもらいたい」と話している。
 NBNは今年9月、「お客様目線のサービス向上」や「北九州の街の活性化」を目的に小倉駅周辺の美容室で結成。また同月に、事業者として福岡県の「子育て応援宣言」に登録。会員数は7人。今後は他業種とも連携し、地域活性化の活動なども計画している。小野代表は北九州市出身、1966年2月21日生まれの43歳。趣味は読書。北九州市小倉北区魚町2丁目の美容室「オブオール」代表を務める。