NEWS

  • 地域

経営者の“横顔”紹介サイト開設  スマイルホールディングス    ビジネスマッチングに主眼


 総合インターネットサービス会社、 スマイルホールディングス(福岡市中央区薬院1丁目、金井龍男CEO・会長兼社長)は10月1日、中小企業経営者がプロフィールなどを紹介できる新ポータルサイト「PRESIDENT BANK (プレジデントバンク)」をオープンする。
 これはショッピングモールサイト「スマイル通販」などの中核事業に続く新たな柱となる事業の育成に力を入れる一環。コンサルティング事業部を立ち上げ、中小企業のさまざまな悩みや課題の解決に取り組むなか、2年ほど前に金井CEOが発想したアイディアをもとに、松尾貞司 スマイル通販社長兼 スマイル検索隊社長を総責任者として事業化した。同サイトは中小企業経営者や個人事業主などが多数掲載されるポータルサイトとして、プロフィールや自社の魅力を低コストで発信できるだけでなく、それを見た企業が気軽に問い合わせできる仕組みを構築。さらに掲載のある他社に対してもコンタクトを取ることを可能とするなど、経営者同士をつなぐことで、新たな販路拡大や経営戦略立案につながるビジネスマッチングに主眼を置いている。また、数ある経営者の動画サイトと異なり、閲覧者は時間を要せずに必要な情報を得られるのも特徴。
 掲載できる内容は、会社名や氏名、顔写真をはじめ、自身のプロフィール詳細や企業理念、自社の強み、今後のビジョン、会社概要、SNSリンク、関連画像(6枚)などで、月額料金は3000円(税別)。オプション(別途1500円)で求人情報も公開できる。経営者自身が所定のフォームに入力していけば掲載完了する仕組みで、掲載する文書内容のサンプルも用意している。同社では1年間で1200人以上の登録を目指しており、金井CEOは「日本を支える中小企業の経営者たちがつながり、さらに課題解決や事業発展につながるサイトを目指していきたい」と話している。
 スマイルHDの前身、 スマイル通販は1997年3月設立。2010年4月に株式公開を視野にHDを設立し、傘下に スマイル通販と スマイル検索隊が連なる持ち株会社制に移行した。HDの資本金1000万円。グループ従業員数25人。十数のサイトを運営し、「スマイル通販」と店舗や会社の情報検索サイト「スマイル検索隊」の2本柱のほか、2014年5月に開設したソーシャルメディア、みんなで作るニュースサイト「RELEASE(リリース)」が急拡大中。また、近年ホームページ制作の受注も伸長している。
 金井CEOは山口県下関市出身。1964年2月16日生まれの52歳。96年1月から拠点を福岡市に移し、複数のWEBサイトの運営・管理に務めながら、WEBコンサルティング業にも注力。趣味はゴルフ、レーシングカート、ドラム演奏。