NEWS

  • 地域

糟屋郡須恵町に本社移転  アポロンインターナショナル    東京秋葉への進出も計画


 千葉県船橋市の民生用オーディオ周辺機器卸業・有限会社アポロンインターナショナル(続清志社長)は6月9日、糟屋郡須恵町に本社を移転した。
 場所は大島原交差点北側。事務所は2階建てで、1階が事務所、2階が倉庫となっている。旧事務所の賃貸契約が終了し、福岡に移転した。同社の売り上げの5割は東京秋葉原地区の家電量販店への販売が占めており、今後同エリアへの拠点進出も計画しているという。同社は2009年4月に設立、アメリカやフランスのオーディーやアンプなどを輸入し小売店に販売している。