NEWS

  • 地域

糟屋郡篠栗町に直営店  ワイエスフード    県内66店目


 ラーメン店チェーンのワイエスフード株式会社(福岡県田川郡香春町、緒方正憲社長)は、12月11日、糟屋郡篠栗町に直営店をオープンした。県内ではFC店あわせて66店舗目。
 店名は「九州筑豊ラーメン山小屋篠栗店」。店長には森信行さんが就任した。場所は同町和田天神で、JR篠栗線「篠栗駅」から車で5分の距離。店舗は敷地面積約1706平方mで平屋建て。店舗面積は約108平方m。座席数はテーブル34席、座敷24席の合計58席。36台収容の駐車場も設置する。営業時間は午前11時から午後9時半まで。従業員数は15人。月商で450万円を見込む。森店長は長崎県出身、1973年1月9日生まれの35歳。長崎県立長崎工業高校卒。趣味は映画鑑賞。同社は94年5月設立。資本金は10億205万円。08年3月期の売上高は44億5400万円。従業員は228人(08年3月)。11月30日現在で直営53店舗、FC店112店舗の合計165店を展開している。