NEWS

  • 地域

糟屋郡新宮町にラーメン店  山口県の真心    県内4店目


 ラーメンチェーン店「来来亭」を広島以西で展開する株式会社真心(山口県宇部市、豆田正樹社長)は6月3日、糟屋郡新宮町に「新宮店」をオープンした。県内で4店目となる。
 場所は国道3号沿い、三代交差点北西側。店舗面積は百平方m。総客席はカウンター、テーブル席含め40席。メーンメニューは京都風しょうゆ味の鶏ガラスープに背脂を浮かせた「背脂しょうゆラーメン」(6百円)のほか、味噌ラーメンや「こってりラーメン」(各680円)、1日30食限定の「葱ラーメン」(850円)、ラーメンがセットになった「チャーハン定食」(850円)、「ギョーザ定食」(850円)など。
 営業時間は午前11時から翌午前零時。来客数は平日で6百人から7百人、休日で1千人を目標としている。中野吾郎エリアマネージャーは「地域に根付いた店舗を目指している。福岡のお客さまにも当店のしょうゆラーメンをご賞味いただきたい。次は福岡の南エリアに出店したい」と話している。同社は2002年12月設立、資本金3百万円。従業員数は70人。