NEWS

  • 地域

米国ロサンゼルスに現地法人  レベルファイブ    初の海外拠点


 ゲームソフト開発、販売の株式会社レベルファイブ(福岡市中央区薬院1丁目、日野晃博社長)は、9月に米国ロサンゼルスに初の海外拠点となる現地法人を設立する。
 自社開発商品の「レイトン教授」シリーズなどの販売促進を目的に営業拠点を置く。法人名は「LEVEL―5 International America Inc・」。場所は米国ロサンゼルス市のサンタモニカ。事務所、代表者、従業員数などは未定。同社では「営業拠点だけでなく、ゆくゆくは開発部署も置きたい。また2011年には欧州にも拠点開設を計画している」と話している。
 同社は1998年10月設立。資本金98百万円。従業員240人。09年7月期売上高は約70億円で、今期は売上高百億円を予想している。