NEWS

  • 地域

簡単操作のホームページ更新パック発売  モア情報システム    年内キャンペーン価格で販売


 ソフトウェアサービス業のモア情報システム株式会社(福岡市博多区博多駅東2丁目、岩崎あんな社長)は、このほど、ホームページ更新サービスを強化。簡単な操作が可能なレンタルホームページ更新パックを発売した。
 サービス名称は「更新ロボットカン太くん(仮)」。HP上の基本デザインは、利用企業のオリジナルとなり、更新ツールは、レンタルのため最新の機能が利用可能となる。簡単な操作で、リアルタイムに情報の追加、更新、削除ができるという。岩崎社長は「更新の頻度や範囲の割には割高だったり、面倒だと感じる企業経営者は少なくない。そういう声に対応した」としている。現在、キャンペーン中で、利用料金は初期費用が通常11万800円を6万3000円、月額レンタル料が通常1万710円を6300円で設定。今後、一般企業のほか、医療機関、各種団体、飲食店などに向けて販売していく。
 同社は、98年8月設立。資本金は1000万円。岩崎社長は62年1月20日生まれの46歳。福岡市南区出身。中央大学法学部卒。趣味はスポーツ。