NEWS

  • 地域

箱崎キャンパス近くの箱崎6丁目にアパート3棟   愛和地所    単身者向けで、戸数は計24戸


 投資用アパート1棟売りの株式会社愛和地所(福岡市東区箱崎3丁目、阿部浩二社長)が同市東区箱崎6丁目に建設していた2階建て木造アパート3棟は、2月末に完成した。
 場所はJR鹿児島本線・箱崎駅の北側の線路沿いで、九大箱崎キャンパスとJR線を挟んだ東向かい。約530平方mの敷地に単身者向けアパート3棟を建設したもの。1棟は1Kにロフトが付いた企画商品「Creo(クレオ)」6戸に1DKにロフトが付いた企画商品「Beatus(ビータス)」2戸を加えた複合型で、名称は「Creo箱崎北壱番館」。延べ床面積は182平方mで、施工床面積は321平方m。専有面積は22~23平方m。ロフトを含めた生活空間面積は32~34平方m。残りの2棟はクレオ8戸の集合住宅。一棟は、延べ床面積が180平方mで、施工床面積が317平方m。もう一棟は、延べ床面積が196平方mで、施工床面積が304平方m。両棟とも専有面積が約22平方mで、生活空間面積が約32平方m。名称は「Creo箱崎北弐番館」と「同参番館」。