NEWS

  • 地域

筑豊地区の情報ポートルサイトを開設  en to tuki    9月1日から


 ウェブサイト運営のen to tuki(飯塚市庄司、伊藤英治郎代表)は9月1日、筑豊地区の情報を掲載するポータルサイト「en to tuki(えんとつき)」を開設する。
 飯塚市で飲食店を経営する伊藤代表が、個人事業主や店舗オーナーと交流する中で低価格の広告媒体の必要性を感じ事業をスタートするもの。サイトには飯塚市、直方市、田川市、嘉麻市、宮若市のグルメ、ファッション、不動産、ライフスタイル、求人などを紹介するコーナーを設け、掲載料で運営する。掲載料は未定だが、一般的な価格の半額以下にする計画という。初年度の目標掲載企業は3百社。また、大きな特徴として、筑豊地区で発行されているフリーペーパー4誌を電子書籍型式で掲載し、閲覧者の増加を狙う。そのほかSNSサイトや、ツイッターと連動したイベント企画なども計画している。
 伊藤代表は「出身地の筑豊地区を盛り上げたいと考え、情報ポータルサイト開設に至った。インターネットを通じて全国に筑豊をアピールしていきたい。また、提携企業同士を結び付けて地元密着のイベントを企画するなど、今後はイベントの企画仲介事業も計画している」と話している。
 同社は2010年6月創業。従業員4人。伊藤代表は飯塚市出身。1980年7月29日生まれの30歳。法政大学中退。趣味は作曲。現在飯塚市でカレー店を経営している。