NEWS

  • 地域

筑紫通支店を新築移転  福岡銀行    来年2月オープン


 株式会社福岡銀行(福岡市中央区天神2丁目、柴戸隆成頭取)は来年2月9日、同市博多区博多駅南4丁目の筑紫通支店を同町内に移転し、オープンする。
 同支店を現在地に開設して来年1月で40周年を迎えるため、新築移転するもの。移転場所は筑紫通り沿い、山王交差点北西側。敷地面積は1402平方m。建物は2階建てで、延べ床面積は1650平方m。1階は駐車場で、2階に店舗が入居する。多目的トイレや車椅子対応窓口など、バリアフリー設備を充実させるほか、木目調の内装を施す。同行総合企画部では「現在はビル1階に入居しているため、駐車場は共同だった。新店舗は20台収容可能な駐車場を設けるので、利便性が高まるだろう」と話している。