NEWS

  • 地域

筋トレの電子書籍を発売  ボディプランニングの辻代表    タイトルは「全人類筋トレ不足」


 トレーニング指導などを手掛けるボディプランニング(筑紫野市針摺西1丁目)の辻洋介代表は9月8日、筋トレをテーマにした電子書籍を発売した。
 タイトルは「全人類筋トレ不足」。運動やストレッチなどの方法をマンツーマンで教える「パーソナルトレーニング」を中心に、トレーナーとして延べ1万人以上を指導してきた経験から、太りにくい身体の作り方の基礎や筋トレで痩せる理由などについて解説している。出版社は株式会社ビューティーヴィレッジ(福岡市博多区西月隈3丁目、中村和史社長)。電子ブックリーダー端末「Amazon Kindle(アマゾンキンドル)」版で、ファイルサイズは1324KB、46ページ。価格は300円で、アマゾンのキンドルストアで販売している。辻代表は「ダイエットから脱したい人、太りにくい身体になりたい人に読んでほしい」と話している。
 同社は2006年11月創業。従業員1人。辻代表は熊本県水俣市出身。1977年10月1日生まれの37歳。東和大学工学部卒。趣味は自転車、ドラム演奏。