NEWS

  • 地域

第1回無担保社債6000万円を発行  五洋食品産業    設備、運転資金に


 冷凍ケーキ製造業の五洋食品産業株式会社(福岡市博多区東那珂2丁目、舛田圭良社長)は、第1回無担保社債「スイーツストック債」を発行する。公募期間は1月22日まで。
 4月に稼働する糸島市新工場の生産性向上設備・機械導入や、国内・海外展開に向けた運転資金のため発行したもので、募集総額は6000万円。個人投資家や同社仕入先企業などを中心に1口150万円で公募する。満期は10年(5年経過時に抽選による繰上償還を実施)。利率は3・5%。申し込みが40口を超えると抽選になる。舛田社長は「未上場の中小企業による公募社債発行は全国的に見ても極めて稀なケースだが、厳しい経済環境に立ち向かい地元企業、個人投資家、関係者などに幅広く募り、成長と飛躍の礎にしたい」と話している。