NEWS

  • 地域

秋冬向け商品26品目を新発売  ダイショー    9月1日から


 大手調味料メーカー株式会社ダイショー(福岡市東区松田1丁目、松本洋助社長)は9月1日、リニューアルを含む秋・冬向け新商品26品目を新たに発売する。
 新投入となる「担々麺鍋スープ」(750グラム、378円)のほか、定番の「キムチ鍋スープ」(同)や「ちゃんこ鍋スープ」(同)もリニューアルするなど、秋冬の主力製品である鍋スープ類のラインナップを強化。また冬野菜である大根や白菜向け煮物用たれ、和洋中の味が楽しめる春雨スープなど即食製品の充実も図った。食卓ニーズにおける即食、内食志向が進む中、手軽さを売りにしたバラエティーに富んだラインナップで下期でのさらなる販売拡大を目指す。