NEWS

  • 地域

福銀と県信保協会保証付私募債2億円を発行  コーセーアールイー    土地仕入れ資金などに


 ファミリー向けや投資型のマンション「グランフォーレ」の株式会社コーセーアールイー(福岡市中央区赤坂1丁目、諸藤敏一社長)は11月25日、株式会社福岡銀行と福岡県信用保証協会共同保証付の無担保社債(私募債)を発行した。発行額は2億円。
 土地の仕入れなど運転資金の確保が目的で、社債発行は3回目。償還期間は3年、利率は1・15%となっている。銀行保証付社債は銀行が社債の発行事務などを代行し、社債の元利金払いを保証するもの。無担保かつ固定・低利で長期安定資金を調達することができ、無担保での発行は一定の財務条件を満たした企業に限られるため財務内容の健全性や成長力を内外にアピールすることができる。津田雅浩取締役管理部長は「業界環境が厳しい中、この資金調達をもとに今後のマンション開発に有効活用し、より安定した経営基盤を確保したい」と話している。
 同社は1992年8月設立。資本金3億3800万円。従業員数67人。07年8月福岡証券取引所に上場。2008年1月期売上高は54億7800万円。