NEWS

  • 地域

福津市の新SCが11月下旬オープン  西鉄ストア    投資額は9億円


 西鉄グループでスーパーマーケットを展開する株式会社西鉄ストア(筑紫野市針摺中央2丁目、築島俊之社長)が福津市に投資額9億円をかけて開発している商業施設「福津ショッピングセンター」が11月下旬オープンする。
 旧「つやざきショッピングプラザ」を建て替えているもので、場所は県道503号と同97号の「太郎丸」交差点。敷地面積1万4644平方m、3棟建てで総延べ床面積は5040平方m。同社直営の「レガネット福津」(2154平方m、売り場面積1378平方m)、CD・DVDレンタルの「ゲオ」(1323平方m)、「ダイソー」(755平方m)、ドラッグストア(名称未公開・595平方m)、婦人衣料の「ふかた呉服店」(123平方m)、クリーニングの「きょくとう」(78平方m)のほかレガネット内に花小売の「花かず」がテナント入居、また宝くじ売り場と銀行ATMを併設する。駐車場は206台収容。10月上旬には正式な施設名称を発表する。