NEWS

  • 地域

福津市に小商圏型ディスカウントストア  ミスターマックス    全体で60店舗目


 大手ディスカウントストア・株式会社ミスターマックス(福岡市東区松田1丁目、平野能章社長)は12月6日、福津市に小商圏型ディスカウントストア「MrMax Select福津店」をオープンする。
 MrMax Selectは、同社の通常店舗の品揃えの中から、より購買頻度の高い日用品、食品、薬品などを「セレクト(選択)」した出店形態で、福津店が7店舗目。全体では60店舗目。場所は同市日蒔野4丁目、福間南小交差点角。売場面積2078平方m、駐車場は86台収容。初年度年商目標は9億円。従業員は高田亮(たかた・りょう)店長以下44人(社員4人、パート40人)。同社では「チラシなどの販促コストを削減し包装サービスなども廃止するほか、日配や冷凍食品など鮮度管理が重要な商品の品揃えを厳選することで、見切りや廃棄ロスの低減に努める」としている。
 福津市は政令指定都市である福岡市と北九州市のほぼ中間に位置し、立地と交通の便の良さからベッドタウンとして開発が進んでいる。