NEWS

  • 地域

福島と岐阜に新店オープン  もち吉    福島は初進出、岐阜は3店目


 米菓子小売、飲料水販売の株式会社もち吉(直方市下境、森田長吉社長)は7月、福島市と岐阜県大垣市に新店をオープンした。福島県内へは初進出、岐阜は3店目。
 店名は「もち吉 福島矢野目店」と「もち吉 大垣店」。場所は福島矢野目店が同市南矢野目字谷地で「シュープラザ福島矢野目店」向かい、店舗面積約70平方m。大垣店が同市安井2丁目の県道18号沿い安井町交差点西で店舗面積約70平方m。30代から50代の主婦層が主な顧客層。営業時間は各店ともに午前10時から午後7時まで。同社では「スクラップビルドしながら店舗展開を進めていく」と話している。
 同社は1929年9月創業、1983年3月設立、資本金1000万円、従業員数2028人、売上高190億円(13年2月期)。直営店を約200店展開している。