NEWS

  • 地域

福岡-香港線を週16便に増便  香港エクスプレス    9月1日から


 香港の格安航空会社(LCC)・香港エクスプレス(アンドリュー・コーエンCEO)は9月1日から、現在の週14便から週16便に増便する。
 個人を中心に福岡-香港間のLCC利用が好調なため。昨年10月25日に続く2回目の増便となる。現在、1日2往復・週14便体制で運航しているが、火曜日と木曜日を1日3往復に増便、輸送力を強化する。増便となるのは午後4時に福岡を出発し、香港には午後7時15分(現地時間)に到着する1667便、香港を午前10時50分(同)に出発する1666便の2便。使用機材はエアバスA320(174席、180席)。
 同社は14年7月に1日1往復・週7便体制で福岡-香港線に新規就航、昨年10月から1日2往復・週14便に増便していた。