NEWS

  • 地域

福岡市南区にサ高住建設  NTT西日本アセット・プランニング    グループ初案件


 NTT西日本グループで不動産事業を展開する株式会社NTT西日本アセット・プランニング九州支店(福岡市博多区博多駅南1丁目、大橋宗純取締役九州支店長)は7月上旬完成を目指し、同市南区中尾3丁目に4階建てサービス付き高齢者向け住宅を建設している。
 昨年12月に着工しており、9月1日オープン予定。同社では介護、医療事業に注力しており、サ高住を建設するのは同グループ初の試み。場所は尾形原保育園北側。施設名称は「紀水苑福岡南」で、デイサービスや有料老人ホームを展開する株式会社ライフコンプリート(佐賀市、塚原優社長)が運営する。建物は鉄骨づくり4階建てで、敷地面積は1653・99平方m。建設面積は2545・84平方m。2、3、4階が居住スペースで、部屋数は54部屋(一部屋当たり18平方m)。他のフロアには食堂や相談室、洗濯室などを設置する。すでに入居募集を開始しており、定員は54人。月額基本料金は家賃、共益費、食費、フロントサービス代込みで12万9000円から。同社では「今回の建設をきっかけに、九州各県でサ高住を展開していきたい」と話している。