NEWS

  • 地域

福岡市中央区大名1丁目に韓国料理専門店  フリースタイル    12月5日


 飲食店経営の株式会社フリースタイル(福岡市中央区大名2丁目、山下成春社長)は12月5日、同市中央区大名1丁目に韓国料理「タッカンマリ」専門店をオープンする。
 韓国の「陳元祖補身タッカンマリ」(韓国ソウル市)の公認店舗として今回オープンするもの。店名は「陳」。場所はコロッケ倶楽部天神西通り店西隣りパサージュビル2階。店舗面積は94平方m。スタッフはキン・ミョンギ店長含め15人~20人でスタートする。タッカンマリは韓国ソウル発祥の料理で、鳥一羽丸ごとをニンニク、ネギやジャガイモなどと煮込んだ水炊き風の鶏鍋料理。山下社長は「陳元祖は韓国の名店。韓国で陳元祖のタッカンマリを食べて感動し、今回の公認店舗としての出店に向けて交渉。修業と準備を重ねた。まずは福岡、九州でタッカンマリの認知度を高め一人でも多くの方にこの味を味わっていただきたい」と話している。
 同社は2014年8月設立。資本金800万円。従業員は3人。