NEWS

  • 地域

福岡市ステップアップ助成事業で奨励賞  グルービーモバイル    法人向け携帯サイト販促システムで


 携帯電話向けWEB制作を手がけるグルービーモバイル株式会社(福岡市博多区博多駅前2丁目、福田政行社長)は9月30日、同社開発の法人向け携帯サイト販促システムが、福岡市経済振興局創業・経営支援課の「ビジネスプラン評価会」で奨励賞を受賞した。
 これは創業者のビジネスプランを審査し、成長性の高い事業計画を持つ創業者を表彰するもの。同時に創業者育成補助金の交付と無料で経営の専門家を派遣し、成長を支援する。受賞したのは「グルービーCMS」で、同社独自の「携帯Flash(グラフィック、オーディオ、テキスト、ビデオなどデジタルメディアを組み合わせて、WEBコンテンツを作成、再生するもの)の動的生成技術」を活用し、画像とテキストを入力するだけでページ作成や更新が自由にできるのが特徴。WEB制作や運営の知識がない人の利用を前提に設計しているため、入力画面では極力専門用語を省き、ワードやエクセルを使う感覚で作成が可能なほか、昨年8月のサービス開始から1年で5百社以上の導入実績などの点を評価された。福田社長は「ブライダルや美容関係など、“見た目”が売上に関わる業種に対して大きな効果を発揮する。世界で利用されるWEBサービスを福岡から発信していきたい」と話している。
 同社は2009年5月設立。資本金7百万円。従業員数4人。福田社長は福岡市西区出身。1975年4月16日生まれの35歳。福岡大学経済学部経済学科卒。インターネット広告の専門代理店時代のモバイルメディア開発経験をもとに独立した。趣味はお酒、映画鑑賞。