NEWS

  • 地域

福岡地区初の個人客専用店舗開設  佐賀銀行    15年度内に福岡地区に3店舗計画


 佐賀銀行(佐賀市唐人2丁目、陣内芳博頭取)は来年3月2日、平日午後7時までと土日祝日営業する個人客専用店舗として天神支店(愛称・さぎんパーソナルプラザ福岡)を(福岡市中央区天神2丁目)にオープンする。
 すでに佐賀県内では、個人客専門店「パーソナルプラザ」を3店舗展開しており、福岡地区でも顧客の利便性とサービスの向上を図った店舗を設置するもの。15年度内に同様のパーソナルプラザを福岡地区にさらに3店舗開設する計画。パーソナルプラザ福岡は明治通り沿いの福岡朝日会館ビル1階にある住宅ローン業務を取り扱う福岡マイホームセンターを発展的に改組。預金の入出金取引や諸届受付、振り込み受付などを取り扱うほか、住宅ローン業務も引き続き取り扱い、これまで平日午後3時までに来店できない人やゆっくりと資産運用や住宅ローンの相談を希望する人の要望に応える。窓口には常時6人を配置する。営業時間は平日が午前9時から午後7時まで、土日祝日が午前10時から午後6時まで。同行では「福岡第1号のパーソナルプラザを中心部の天神地区に開設することで、福岡市近郊のより広範囲の方にも身近に利用してもらいたい」と話している。
 同行は1882年創業。1955年7月設立。資本金は160億円。従業員1441人。支店、出張所は佐賀県内に59店、福岡県内は37店を構える。パーソナルプラザは、佐賀県内に3店展開しており、来年3月16日には4舗目となる唐津駅前支店(愛称・さぎんパーソナルプラザ唐津)をオープン予定。