NEWS

  • 地域

福岡ショールームをリニューアル  東京都のクリナップ    物販コーナー新設


 キッチン専業メーカーのクリナップ株式会社(東京都荒川区、井上強一社長)は3月29日、福岡市博多区博多駅南4丁目の福岡ショールームをリニューアルオープンした。
 場所は通称筑紫通り「山王1丁目」交差点で、2005年の移転開設以来、初の全面リニューアル。フロア面積は従来と同様の約420平方mで、内装を一新した。白色を基調に、中央には商談コーナーと料理スタジオを設け、周囲は書籍や和小物の物販スペースを新設。ウェイティングルームや商談としても活用できるDK空間を演出したほか、システムキッチン15セット、システムバスルーム5セット、洗面化粧台8セットを展示し、周囲を一周できるように配置した。また、調理体験できる料理スタジオでは、料理教室を開催し、ウッドデッキスペースを新設するなど、旗艦ショールームとして来店しやすい空間を整えた。森口竜也福岡営業所所長は「食に関わるさまざまなイベントを通して、親しみのあるショールームを作っていく。また、今回初めて和雑貨の販売も行っており、キッチンから心豊かな食住文化を提案していきたい」と話している。