NEWS

  • 地域

福中銀と創業、ソーシャルビジネス分野で提携  日本公庫福岡西支店    融資の金利優遇など


 日本政策金融公庫福岡西支店(福岡市中央区大名2丁目、政岡俊則支店長)は11月5日、福岡中央銀行(福岡市中央区天神、末松修頭取)と創業、ソーシャルビジネス分野での業務連携を結んだ。
 これまでも中小企業向けに連携した融資、経営支援を手掛けてきたが、新たに覚書を締結し、両機関の特性を生かしたサービスを開始する。福中銀の事業計画作成支援を受けると、日本公庫での融資「中小企業経営力強化資金」の金利を優遇するほか、創業計画書の共用や面接日の調整、融資協議の実施などを連携し、経営者向けのセミナーや個別相談会を開催していく。
 政岡支店長は「地域経済の活性化に向け、両機関の連携の充実に努めたい」と話している。