NEWS

  • 地域

社労事業の電子申請を開始  FP社労士総合コンサル事務所     24時間対応


 FP社労士総合コンサル事務所(朝倉市中島田、中尾恵介所長)は、このほどインターネットを活用した社会保険労務事業向け電子申請業務を開始した。
 これは同事務所内における社会保険、雇用保険などの手続き業務を効率化する目的で、「全国社会保険労務士連合会」認証の電子申請サービスを利用したもの。これまで各種手続きは行政窓口での書類申請が必須だったが、同業務導入後は事務所内のパソコンから手続き申請が可能となり、業務の効率化及びコストの削減が図れるという。中尾所長は「今後は従来の行政機関の受付時間外でも24時間申請ができる。顧問先の要望にタイムリーに対応していきたい」と話している。