NEWS

  • 地域

県内高校に環境、科学の無料出前授業  産業医科大学    理系学部への進学促進図る


 産業医科大学(北九州市八幡西区医生ヶ丘、大石明理事長)は、県内の高校を対象に環境や化学についての無料出前授業を始める。現在、希望高校を募集しており、募集があり次第スタートする。
 高校生の理系科目への関心を高め、理系学部への進学促進を図るもの。授業は同大学の産業保健学部環境マネジメント学科に所属する教員が担当し、「環境を科学する」、「人を科学する」、「社会を科学する」の3つのカテゴリーに大きく分類された全12テーマから選択する。授業時間は約50分間で、無料。同大学では「高校生にも理解しやすい内容。総合学習の時間などに活用してもらえれば」と話している。