NEWS

  • 地域

県内企業の商品・サービス紹介地域サイト  東京のアイエフネット   10月中に登録社数3000件


 中小企業向け総合インターネットサービス事業の株式会社アイエフネット(東京都中央区、清水直也社長)は、9月10日、福岡県内の企業や事業者が自社の商品やサービスの情報を紹介する地域ポータルサイト「Bizloop(ビズループ)ふくおか」を開設した。
 これは、同社が全国3万4000社以上(09年9月現在)の登録企業情報を掲載している「Bizloop サーチ」の地域版として開設したもので、国際ビジネス大賞の首位受賞を果たした神奈川県川崎市公認サイト「Bizloop かわさき」に続く、第二の地域ポータルサイト。同時にモバイル版も開設した。商品・サービスは300種類以上のカテゴリーに分類され閲覧することができる。PRページの作成はフォームに入力するだけで専門的な知識は不要で、店舗の外観や商品の画像を掲載でき、閲覧者からの問い合わせを登録したメールアドレスで受けることができる。登録は会員制で、無料会員は会社情報と3アイテムまで商品の紹介が可能、年会費1万2600円のベーシック会員は10アイテムまでで、サイト内検索が上位に優先される。10月には登録企業3000件を目標としている。同社は2003年10月設立、資本金2億円。従業員数は83人。今後、同地域ポータルサイトのコンテンツ拡充に伴い全国展開も計画しているという。