NEWS

  • 地域

盛岡市に北東北事務所を開設  福山コンサルタント    盛岡営業所を統合


 交通・都市などの調査・計画・設計コンサルタントの株式会社福山コンサルタント(福岡市博多区博多駅東3丁目、山本洋一社長)は、7月1日付で、盛岡営業所(盛岡市松尾町1丁目)を統合し、同市盛岡駅前通に北東北事務所を開設した。
 これは北東北エリアの拠点として、営業網の強化、地域密着型サービスの充実のため開設したもの。場所は「ホテルメトロポリタン盛岡NEW WING」向かい盛岡駅前通ビル8階。事務所面積は179・02平方m。所長には小山克則営業課長が就任した。従業員は7人で、今後10人体制に増員する計画。同社は「新事務所を軸に、青森、秋田、岩手地区の国土交通省や自治体からの受注を伸ばしていきたい」と話している。同社は東北地方では東北事業部(仙台)、秋田事務所、青森営業所、山形営業所を展開している。