NEWS

  • 地域

男性専用美容鍼サロンオープン  Unity Grow    美容室内にリラクゼーションルーム


 整骨院、リラクゼーションサロン運営の Unity Grow(福岡市中央区渡辺通5丁目、中野直哉社長)は8月4日、 TAO&Co.(大田尾祐樹社長)が経営する同市南区向野2丁目の男性美容室「TAO」内に男性のための美容鍼サロンをオープンした。
 場所は親和銀行塩原支店南東側のアンビエンテ大橋・福岡1階。店名は「TAO×CHARMANT」。美容室の店舗面積は202平方mで美容室の増築と同時に美容鍼サロンを開いた。ターゲットは美意識の高い学生から50代くらいのビジネスマン。メニューは美容鍼灸2800円~などとなっている。営業時間は平日が午後1時から同11時、土日祝日が午前11時から午後8時。リラクゼーションルームは2部屋で、スタッフは2人体制。
 同店のオイルなどはエコサートというヨーロッパの厳しい基準をクリアしたオーガニック製品を使用、鍼は髪の毛や蚊のはりのように細い0・1ミリのものを使っており、刺しても痛みが少なく、しみ、しわ、たるみを除去し、小顔にも効果があるという。中野社長は「男性用美容鍼サロンは東京では浸透しているのに対して、福岡ではあまり見られないので、当店を利用していただき、非日常空間を味わってほしい。県内で男性専用店舗をいずれは増やしていきたい」と抱負を語った。年間の売り上げ目標は2000万円。
 Unity Growは今年4月に設立。渡辺通りに整骨院とリラクゼーションサロンを展開している。従業員は8人。