NEWS

  • 地域

理工系人材の採用支援サイト立ち上げ  メディア総研    「Passtoool(パストル)」


 新卒採用支援事業、就職支援事業などのメディア総研株式会社(福岡市中央区渡辺通3丁目、田中浩二社長)は9月1日、高専生を中心とした理工系人材の採用支援サイト「Passtoool(パストル)」を開設した。
 理系人材のニーズが高まっている反面、採用に結び付けることができない企業が多いことを背景に、今回同人材に特化したダイレクトリクルーティングサービスを開始したもの。同サービスでは、同社が年間約4000人を動員する高専生向けイベントや約2000人を動員する国立理工系大学向けイベントをもとに蓄積したデータベースを活用。企業は、契約後サイトで検索してリストアップした候補者にスカウトメールを送ることができる。6カ月間の基本プランは、システムの基本利用料が65万円(税別)で、入社時の成功報酬が一人あたり75万円(同)。スカウトメールは150通まで送信でき、返信があった場合は自由に面談、面接をすることができる。田中社長は「中途採用に対応したサービスは今回が初。理工系に特化した就職イベントを10年間開催してきた当社ならではのデータベースを活用し、ぜひ入社までつなげていただきたい」と話している。
 同社は1993年3月設立。資本金は5000万円。従業員は12人。