NEWS

  • 地域

熊本市中央区山崎町に事業所を開設  天神総合法律事務所    5月上旬をめど


 弁護士法人天神総合法律事務所(福岡市中央区天神1丁目、小田雅章所長弁護士)は、5月上旬をめどに熊本市中央区山崎町に法律事務所を開設する。同事務所が事業所を開設するのは今回が初めて。
 これまで知的財産権の侵害や債務整理、不動産取引問題、株主総会問題など企業法務を担当しており、これまで培ったノウハウや専門知識を背景に熊本エリアでも同業務を推進。新たな顧客開拓を図るのが狙い。場所は熊本市電「慶徳校前」駅近く、熊本銀行中央支店向かい側の第一熊本中央ビル4階。名称は「天神総合法律事務所熊本支店(仮称)」。フロア面積は56平方m。支店長は小田所長が兼任する。小田所長は「今後も企業経営、企業法務に重点を置き、いろんな分野の士業サービスを提供していきたい」と話している。
 小田所長は大阪府出身、1972年4月10日生まれの42歳。名古屋大学工学部大学院修了。企業エンジニア、司法書士事務所、特許事務所勤務を経て開業。趣味はゴルフ、オーディオ。
 同事務所は2012年9月開業。従業員数は3人。