NEWS

  • 地域

無添加の固形石けんを増量しパッケージ刷新  シャボン玉石けん    特長、用途を明確化


 北九州市若松区南二島2丁目の無添加石けんメーカー・シャボン玉石けん株式会社(森田隼人社長)は、9月2日に無添加の洗濯用固形石けんを増量し、パッケージを刷新して発売した。
 商品の特長や使い方を明確化するためにパッケージに肌への優しさや洗浄力の高さ、用途を明示し、容量を110gから180gに約6割増量したもの。商品名は「シャボン玉スノール純石けん」。サイズは33×160×83mmで、147円(税込み)。成分は純石けん99%と脂肪酸ナトリウムで、香料、着色料、酸化防止剤、蛍光増白剤などの添加物は使用していない。全国のスーパー、ドラッグストア、ホームセンターなどで販売するほか、通信販売でも受け付けている。