NEWS

  • 地域

無担保普通社債を発行  五洋食品産業    地元投資家から調達


 冷凍菓子製造販売の五洋食品産業株式会社(糸島市多久、舛田圭良社長)は7月14日、無担保普通社債「スイーツストック債」を発行した。
 同社の冷凍菓子ブランド「スイーツストック」の海外展開を見据えた資金調達を目的としたもので、主に地元の糸島市をはじめ福岡、九州地区の個人投資家や取引先を募っている。同社債発行は6、7回目。同時発行し、6回目の発行額は1960万円。1口40万円の49口、償還期間は8カ月で利率は2・5%。7回目の発行額は1500万円で1口100万円の15口、償還期間は8カ月で利率は3%。申込期間は8月8日までだが、7回目はすでに完売した。社債購入特典として同社のフローズンスウィーツを今年末に贈呈するという。同社では「社内外に財務内容の健全性と取り組みをアピールしていきたい」と話している。
 同社は1975年5月設立、資本金1億6240万円。従業員47人、売上高13億3000万円。