NEWS

  • 地域

渡辺通り2丁目にカレー店をオープン  宮崎県のカレー倶楽部ルウ    8月には東京に3号店出店


 宮崎県都城市のカレー店経営、通信販売業のカレー倶楽部ルウ(日置攻代表)は7月16日、福岡市中央区渡辺通2丁目に福岡店をオープンした。初の福岡進出で、同社2店目。
 場所はセントラルホテルフクオカ南西側、桑田ビル1階。店舗面積は約30平方m。客席数は15席で、カウンター7席とテーブル席8席。メニューはチキン南蛮カレー(880円)やチキンカツカレー(780円)、エビフライカレー(780円)のほか、福岡限定のあぶりチーズカレーやソーセージカレーなど。営業時間は午前11時から午後9時。スタッフは7人で2、3人勤務体制。1日の目標来客数は百人。日置代表は「宮崎のチキン南蛮を使ったカレーを新しいB級・ご当地グルメとして宮崎から全国に広めていきたい」と話している。8月には東京都世田谷区下北沢に3号店を開設する。