NEWS

  • 地域

消費増税前の需要増で3年連続増収  きょくとう    通期も増収増益へ


 ホームクリーニング業株式会社きょくとう(福岡市博多区金の隈1丁目、牧平年廣社長)の2014年8月の中間期決算は売上高が前年同期比0・2%増の41億3600万円、経常利益が同10・9%増の4億6100万円で増収増益だった。純利益は同45%増の3億3700万円。
 消費増税前のクリーニング需要増で中間期としては3年連続の増収。9店舗新規出店したが、不採算店の閉鎖や取次店オーナーの高齢化に伴う閉鎖により14店舗を閉鎖したため店舗数は前期末に比べて5店舗減の749店。また、クリーニング機械導入など設備費用が増加したものの、女性中心とした生産性改善でコスト削減。5年ぶりの経常増益となった。同社では「創業50周年の節目の年、さらに3カ年計画最終年度として引き続き運営体制の強化に取り組む」と話している。通期では売上高4・1%増の73億7000万円、経常利益は4億2000万円の増収増益を見込んでいる。