NEWS

  • 地域

法人流通開発部の新設など組織変更  西部ガス    環境・国際室はCSR環境室に名称変更


 西部ガス株式会社(福岡市博多区千代1丁目、田中優次社長)は、7月1日付で「法人流通開発部」を新設、「環境・国際室」を「CSR環境室」に名称変更するなど組織変更を行った。
 家庭分野における既築市場の営業強化を目的に「法人流通開発部」を新設し、同社グループ以外の一般流通・販売チャネルに対する営業戦略の策定や営業活動を行う。また「環境・国際室」にCSR(企業の社会的責任)活動の全社統括・推進機能を付与し「CSR環境室」に名称変更する。国際関連業務については同室が継承。このほか「生産幹線部」の幹線導管に関わる機能を「導管部」に集約することに伴い「生産部」に名称変更する。導管関連業務も「導管部」に集約するとともに「防災保全部」の業務(広域供給管理・保安指令)も同部に集約し保全業務の強化と効率化を図る。