NEWS

  • 地域

法人向け格安旅行券予約システムを提供  アドツーリスト    一元管理で旅券手配を簡素化


 旅行業の株式会社アドツーリスト(福岡市中央区天神4丁目、栗田裕生社長)は11月1日、法人向け格安旅行券予約システムの提供を開始した。
 これまで個人向けにサービスを提供していた格安旅行券予約システム「スカイウィンドウ」を応用し、法人需要を掘り起こす。法人別に専用の予約サイトを設け、利用者は利用開始時に名前やマイレージ番号などの個人情報を登録すれば、以降、IDとパスワードの入力のみとなり、チケット購入の手間が省ける。代理で購入した場合には、出張者のメールアドレスに旅券が届くシステムを構築し、旅券手配の手間も省いた。また、管理を一元化しているため、出張者の行き先が把握でき、一括精算や部署別の利用明細確認も可能にした。また、旅券は独自の仕入れで定価の2~3割引きで販売しており、利用者はANAやJALなど各空港会社の料金を一括比較し、最安値で購入することができる。手数料は現在無料で、今後は新幹線乗車券とホテルがセットになった旅行を予約できるシステムも構築していく。栗田敬一朗取締役は「出張費の直接コストに加え、経理の負担を減らすなど間接コストも削減できる。出張の多い会社にはぜひ利用してほしい」と話している。
 同社は1992年3月設立、資本金2500万円、売上高30億4000万円(2014年2月期)、従業員14人。